【申込受付中】近所のおもしろい人に会いにいく。ローカルを旅する週末イベント「ちか旅」@富岡市

【申込受付中】近所のおもしろい人に会いにいく。ローカルを旅する週末イベント「ちか旅」@富岡市

※当イベントは2019年10月12日に開催予定でしたが、台風19号の影響で11月23日へ移動して開催いたします。

もし旅というものが、「新しい出会い」だとすれば。

はやく遠くに行くだけが、旅じゃない。
ゆっくり近くに行く旅が、あってもいい。

はやく遠くへから、ゆっくり近くへ。
近所のおもしろい人に会いに行く──

ちか旅は、毎回のテーマごとにゲストのお話を伺いつつ、参加者全員でトークセッションをおこなうイベントプロジェクトです。

ゲストから語られるストーリーを、森の中に咲く花を探すように、車窓から山を数えるように、意図を持って聞く。それは週末を彩る「旅」そのもの。

今回、みなさまが旅するのは、入山寛之(いりやま ひろゆき)さんの物語。洋品店「いりやま」の店主でありながら「富岡げんき塾」「富岡まち繰るみ舎」などのプロジェクトを作っている、まちづくりの第一人者です。

肩書きを見て「私達とは違う、すごい人」というイメージを持つ方もいるかもしれません。確かに入山さんはすごい人ではあるのですが、彼の中を旅することで、我々にも実現可能な知恵をつけようとするのが「ちか旅」の目的です。

バブル経済の終わりに大学を卒業した入山さんは、「なんとなく実家の洋品店を継ぎたくない」という思いから旅行会社へ就職。これで地元から離れられる、と思いきや、バブルが弾けた影響から群馬県内の支店へ配属されました。

数字が最大に優先される大人の世界を知った」。学生の修学旅行の担当となり、楽しく働きながらも後に退職。実家である洋品店「いりやま」を継ぐことにしました。

現在では、市民が市民のためにまちを盛り上げるお祭り「富岡げんきフェスタ」を開催したり、まちを丸ごと宿として考える「まちやど」として宿泊者を案内したりするなど、パワフルな活動も同時並行している入山さん。

ではなぜ、それができたのでしょうか?人間・入山さんを作り上げる要素は何だったのでしょうか?

リアルな、未編集の、ここだけのお話を聞きながら、様々な学びをクリエイトしていきます。

その後、得た学びをシェアしたら、それは「みんなのお土産」になります。

 

トークセッション終了後は、スピーカーを交えての交流会・飲み会も開催予定です。また、希望者には「まちやど」での宿泊もご案内します。

富岡のまちを楽しみながら、人生を旅する。

一緒に、ちか旅しませんか。


「ちか旅」@富岡市 開催概要

  • 日時:11/23 14:00〜17:00
  • 開催場所:富岡のまちやど MABUSHI-ya
  • 参加費:1ドリンク付き3,500円〜10,000円
    (スライディングスケールという方式を採用します。上記金額の中でご自身の状況、ちか旅に対して感じた価値、気持ちに合わせて金額を決めていただけたらと思います。このプロジェクトをみなさまと共に創っていく実践・実験として、またお金によってチャンスが制限されることを取り払う目的があります。)
  • 集合:13:30 衣料品店「いりやま」
    (〒370-2316 群馬県富岡市富岡1040)

※まち歩きをしながら、会場のまちやどへ移動します。終了後は、スピーカー交えて希望者で交流会。また、希望者には、まちやどでの宿泊をご案内します。

■ユーススタッフ枠のご参加も受け付けています。

  • 参加費:1000円
  • 条件:大学生以下、または22歳以下で、当日の準備や受付などお手伝いいただける方
  • 残り枠数:3

ローカル・社会の発展の要になる若者のチャンスをお金で制限しないよう、ユーススタッフ枠をつくりました。参加申込みフォームの「コメントまたはご質問」の欄に「ユーススタッフ希望」と記入してください。

参加申込はこちらから(Googleフォーム)

https://forms.gle/spGiY1WUR9NLPuJ98


「ちか旅」とは?

せかせかした毎日から抜け出す、週末。
ずっと近くにあったけれど、
見過ごしていたような場所につどう。

これまで語られることのなかった物語がはじまる。
問いと好奇心が、あなたを知らないところへ連れ出す。

全てのことが忙しく流れゆく今だからこそ、
自分で選んで、大切なことをゆったりと味わう時間を。
そして「旅する心」と「旅仲間」をつくること。
それが、ちか旅の目的です。

毎回、人生を旅するゲストの「ここだけ話」を伺いつつ、
みなでトークセッションをします。

新しいローカル旅の体験をご一緒しましょう。

\ちか旅のSNS/

●Instagram
https://www.instagram.com/chikatabi_/
●Twitter
https://twitter.com/chikatabi_/
●Facebook
https://www.facebook.com/chikatabi.info/

お問い合わせ

contact * chikatabi.info

(アスタリスクを@に替えてください)